HOME>アーカイブ>資格を持っていることで強力な武器になります

時代が求める仕事です

女性

資格を持っていることで、就職や転職活動がスムーズに行なえます。数ある資格の中でも、不況に強く求人が多いのが福祉系の資格だと言われています。これだけ高齢化が進んでしまうと、介護の現場においては通年で募集が出ています。特別な資格がなくても働くことが出来る一方で、昇給や昇進に大きく影響するのが介護福祉士の資格だと言われています。一定期間の勤務経験が必要不可欠ですが、試験に受かることで毎月の手当てを貰えるケースが大半です。フルタイム求人だけでなく、パート求人が多いのでマイペースで働けるメリットがあります。ケアマネージャーの資格があるの、更に利便性が高まります。

掛け持ち勤務が可能です

車椅子

介護福祉士の資格を持っていると、福祉の現場において要職に就くことが出来ます。正規やパートに関係なく責任ある立場のポジションになることで、待遇もヤル気もアップします。パート求人の多くが早朝や夜間の勤務ですし、別の仕事を持っていても掛け持ちすることが出来ます。平均時給は1400円と言われていて、短時間であっても効率よくお給料を貰えると好評です。大変な仕事内容ですが、社会に貢献出来る素敵な仕事だと言えます。

女性が活躍

女性

女性の場合、結婚や出産によって離職を余儀なくされることがあります。一度離職をすると、ゼロからのスタートになることもあります。そんな時に介護福祉士の資格があれば、再就職をすんなりと決めることが出来ます。正規雇用の求人が多いのはもちろんですが、パート求人もかなりの数だと言われています。短時間のパート勤務であれば、子育てと並行して働くことが出来ます。シングルマザーの方であっても、安定した賃金と心のゆとりが生まれます。

広告募集中